G-PLAN Astro Coffee Table

2021.07.11 G-PLAN, テーブル

【Summer Sale 開催 7月31日まで】
■ヴィンテージ家具・小物 10%OFF
■ヴィンテージガラス 20〜30%OFF
■デザイナー家具 一部5%OFF
■トルコキリム 5〜50%OFF

 

 

こんにちは。

G-PLANの代名詞とも言えるような、アイテムをご紹介致します。

一度はご覧になられた方も多いのではないでしょうか?

 

G-PLAN Astro Coffee Table
1970年代のG-PLANの最盛期【Fresco(フレスコ)シリーズ】の中で 発表された作品です。

g-1

オーバル、スパイダーと、それぞれ脚部や意匠に特徴を持つセンターテーブル各種ですが、
1960年代に発表されたスパイダーテーブルが最初のデザイン。

その後1969年に、こちらの正円テーブルと、オーバルが発表されました。

G-PLANフレスコシリーズのガラストップテーブルは、いずれも現在は希少に。
買付け数も少なくなっています。

g-2

デザイナーは、数多くのG-PLAN家具を生み出した、Victor B Wilkins(ヴィクター・ウィルキンス)。

1960年代初頭、イギリスの家具メーカーG-Planは、戦後イギリスのモダニズムの大衆市場向け家具の基準を打ち立てました。
その当時デザイン性も機能性も優れたスカンジナビアの家具と競争するために、G-PlanはデンマークのデザイナーIb Kofod-Larsenイプ・コフォード・ラーセン(1921-2003)を雇ったと言われています。

ウィルキンスは、ラーセンの影響を多大に受けたようです。

G-PLAN社の家具は、イギリスで作成された北欧家具、とも言われています。
g-3

 

その当時のG-PLAN『Fresco(フレスコ)』シリーズのデザイン自体は、イタリアの家具の洗練された彫刻の美学と、
当時非常に人気のあった北欧スタイルの決定版を組み合わせたものであると言われています。

出回る数が多いということは、当時人気で多数製造されていたからだこそ。

g-4

 

 

ガラスは取外し可能。お手入れもしやすい構造です。
ガラスも当時のオリジナルですので、細かなキズはございます。

新しいガラスを作製する事は出来ます(※別途30,000円)。
お申し付け下さい。

g-5

 

 

有機的な流れる様なフォルムに、チークの無垢材の美しい杢目が相まって、
オブジェのようなコーヒーテーブル。

g-6

G-PLANガラストップコーヒーテーブル
直径 84 高さ 45.5 cm
税込価格:93,500円

こちらの配送は、一部のエリアは対象外になる場合がございます。
(ヤマト家財引っ越し便がガラストップテーブルの配送を受付出来なくなったため)
フレームをヤマト家財便、ガラスをヤマト便、と別での配送はサイズ内だと承り可能な場合もございます。ご相談下さい。
g-7

Share on Facebook

お問い合わせはこちら