齊藤十郎氏 スリップウエア:長方皿・正方皿

2020.08.21 スリップウェア, 民芸陶器

こんにちは。

 

8月上旬バタバタしていまして、更新が滞っていました。。。

9月18日から開催のオータムフェアは、当店と両隣(アトリエ木馬、プラスカーサ)の3店舗で合同イベントを開催します!

初の合同イベント、楽しんで行っていきたいと思います。

また詳細は決まり次第、ご連絡致します。。。

 

 

 

そして気がつけば8月下旬。

最近はお家時間を楽しまれる方も多く、皆様には家具や絨毯、そしてインテリア小物などを目的にご来店いただいていました。

有難うございます。

気に入られるお皿や家具などが増えるだけで、不思議と気分が変わりますね。

スリップウエアも人気です。

本日のご紹介は、それぞれ1点しかないシリーズ。
長方皿と正方皿(鉢)のご紹介です。

IMG_8783

初めに、正方形の深皿を。
少し深さのある器は、使用頻度が高いのではないでしょうか?
私もその一人。

IMG_8804

揚げ物、煮物、和え物からサラダなど、幅広くご利用になれる万能選手。
ソースをかけてもこぼれない。
立ち上がりで上品に魅せてくれる。
それだけで毎日取り出してしまいます。

IMG_8806

円形でも長方形でもない、正方形。
他の器と違うデザインのものを並べると、1点だけでも特別な存在感があります。
こちらは、白い釉薬に鉄の釉薬のフェザーコムが描かれています。
すっきりとしたデザインですので、他の器とのコーディネートも調和しやすくおすすめです。
ギフトにも喜ばれます。

なお、スリップウエアは、オーブン料理、電子レンジには対応いただけますが、直火にはご利用いただけません。
ご注意ください。

 

 

 

 

フェザーコームの文様。
スリップウエアの中でも定番の柄ですが、
こちらはスリップ(化粧土)に鉄分が入っている様です。
少し光沢が。

IMG_8802

※フェザーコームとは
並行に縞模様を全面に入れたのち、90度回転して竹ひごや鳥の羽の芯で直角に線を入れます。そうするとまるで鳥の羽のような文様が出来上がります。
英語ではFeather Comb(フェザーコーム)と呼ばれ、スリップウェアの代表的な文様です。

縁取りにも鉄釉が見られます。
味わい深く、グッと渋くなりますね。

IMG_8803

裏側も淵には釉薬が掛かっています。
安定感がある器の底は、安心ですね。
IMG_8809

齊藤十郎 スリップウェア 正方鉢 白釉
幅 18 奥行き 18 高さ 3.5 cm
本体価格:5,000円

 

続きましては、焼き魚にも便利な長方皿。

IMG_8792

こちらも特筆すべくは、周囲四隅の立ち上がり。
お醤油をかけられた際に、こぼれる事を防いでくれます。

IMG_8795

側面の釉薬がポイントです。
少し青が入っていますね。
釉薬の風合いは、火加減で偶然出会える事も多く、狙っても表現出来ない点が魅力です。

IMG_8793

太いのと細いのと、強弱付いた縞模様。
これぞ、スリップウエア!と言われる定番の文様ですが、
お皿の形や釉薬の加減で、全く異なる印象を与えてくれます。

IMG_8787

▪️縞文様とは
スリップを直線に平行に縞模様に装飾したとてもシンプルな模様ですが、スリップウェアの魅力を一番感じることができるといわれています。

 

 

そして、持ちやすい点も魅力です。

IMG_8791

 

長い角皿。通称「秋刀魚皿」とも言われる、焼き魚にちょうどよいサイズです。
オードブルや、お寿司、デザートの盛り付け時にも美しく見せてくれます。
普段の食卓に細長い長方皿が並ぶだけで、少し特別感が出てきませんか?

IMG_8790

 

同じサイズのお皿が食卓に並ぶ中、長方皿や正方皿、大鉢などを中央に配置されますと、
テーブルも賑やかに、華やかに。

IMG_8789

 
奥の立ち上がりに太い縞が見えるのがとても嬉しい、特別感。

IMG_8788

 

齊藤さんの器は、料理を盛った時に良く映える様に意識しながら作陶されています。
お皿を先に選んで、それに合うお料理を考えるのも楽しいかもしれません。
こちらのブログを書きながら(齊藤さんの器をみながら)、なんとなく生春巻きが浮かんできました。
チリソースなどの赤が映えるからでしょうね。

裏側もとっても丁寧に仕上げられています。

IMG_8799

齊藤十郎 スリップウェア 長方平皿 白釉
幅 30.5 奥行き 14.5 高さ 2 cm
本体価格:5,000円

 
それぞれの1点だけの器。
気になられましたら、お早めに。

WEB SHOP  にも掲載しています。

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら